ジュリアスーパー『カフェレーサー計画!その2』

a0204441_10552495.jpg



前回の 『1958 Coupe des Alpes SHELL』 如何だったでしょう
それにしても、この時代のラリーってカッコいいと思いませんか?
実は、9.11のテロが無ければあの時
サンレモに行ってたはずでした・・・
イタリア、スイスをドライブする計画でした
今、考えても悔いが残ります。

画像↑のジュリエッタですが
Coupe des Alpesにも#204で参戦大活躍でした
(オープニングのブルーはクーペです)
この時代にして並列4汽筒のDOHCアルミブロックなんです。
更に、スプリント・ザガートの白も出ております(9:30)
なんとアルミボディで700kgほどしかありません
エンジンはやはり並列4汽筒のDOHC。
ヘアピンでも当時で言う逆ハン切って攻めてます。
かっこいいなぁ~当時本当に速い車だったと想像できます。
後に60年代に出ましたジュリアTI/スーパーが次期に出ますが、
なぜかALFAではジュリエッタよりお姉さんなんです。

いつかは、なんちゃってラリーを!
二輪、四輪で。
[PR]
by weekend-shout | 2013-09-10 10:56 | ジュリアスーパー
<< 68’ T120 ~FOR S... 『 1958 Coupe de... >>